美容室にはどの工程にもちょっとしたサービスが

美容室ではどんなサービスが受けられるの?

サービスって何だろう?

当たり前に受けている、美容室のサービス。 細かく上げていくときりがないほど、店側のたくさんの気づかいが見えます。 滞在時間が比較的長いため、より快適に過ごしてもらうためにどんどん増えているのかもしれません。 実はこれもサービスだった、と気づくこと、結構あります。

スルーしてしまうサービス

美容室はヘアカットやカラー、パーマといった施術を行う場所です。
本来の目的は髪をデザインしてもらう事なので、それ以上求めるものはないはずですが、今では様々なサービスを提供してくれています。
サービスを受けている私たちにとっては、ごく当たり前に感じていることでも、よく考えると善意や好意であることに気付きます。
来店するお客様全員を対象とするサービスだけでなく、性別や年齢に合わせた特化したサービスを提供する美容室も増えてきました。
例えば、女性に対してはメイクのお直しサービス。
カット中に切った髪が顔にくっついてしまったり、シャンプー時にお湯や薬剤が顔にかかってメイクが落ちてしまったなどの場合に、さっと直してくれると嬉しいものです。
また、小さな子供がいるママさんがゆっくりと施術を受けられるように、キッズスペースや託児サービスを備えている美容室。
子供の相手をしながら施術を受けるのは不可能に近く、また美容師さんも大変ですから、そういった設備があると安心です。
一方で、ポイントや割引クーポンなどで利用料金を還元する、というサービスも浸透しています。
高額な施術もある中でこうしたサービスは、リピーターを増やすことにも繋がり、お店にとっても悪くないサービスです。
そして意外に多いのが、施術中に話をしたくないという声。
静かな空間を提供してくれることも、立派なサービスの一つです。

今や当たり前になっているサービスや、新しいサービスを調べてみました。
皆さんはどんなサービスを受けたいですか?

本来の目的と、それ以外の目的

美容室だから提供できるサービスと、それ以外のサービスがあります。 それぞれ嬉しかったり、助かったり。 施術はもちろんですが、サービスで満足できるかも重要なポイントになっています。 お客さんによって要望は違いますから、難しいところです。 受けるほうもちょっと気にかけてみませんか。

美容室側の工夫が見えます

滞在中、気持ちよく過ごしてほしいという思いがサービスにつながります。 大げさなものでなくても、お客様の立場に立ってできることをやってくれているわけですから、ありがたいことです。 有料、無料に限らず、提供してくれるサービスには感謝の気持ちを持ちたいですよね。